潔癖症の入り口

自分は潔癖症という存在を邪険にしてきたのだが、一方でそうなるに至る理由というのを何となくだが理解できた気がする。というのも今回の外耳炎は感染症なので、ここ数日は細菌というものに非常に敏感になっている。除菌ウエットティッシュを購入し、それで身の回りや身に付けるものを吹きまくるのが習慣になっている。もちろん自分の場合は一時的なものにすぎないのだが、この状態の程度が甚だしくなり、恒常的なものとなってしまったのが潔癖症というものなのだろう。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)