源田が新人王

西武の源田壮亮が新人王を獲得した。

 新人王に西武・源田と中日・京田 21年ぶりセ・パ野手

野手が新人王になるのはパ・リーグでは19年ぶりらしく素晴らしいかぎり。さらには新人としては56年ぶりのフルイニング出場や歴代3位の安打記録を残すなど凄まじい活躍だった。西武の穴だった遊撃手を埋めてくれたということで二位になった原動力と言っても過言ではない。来年以降も不動の遊撃手としてチームに君臨してほしい。

中日の京田も新人王となったわけだが、両リーグとも野手が選ばれるのは21年ぶりで、さらに両方とも遊撃手なのは史上初らしい。地味に凄い瞬間に立ち会っているのかもしれない。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)