最近飲んだ酒の感想とか

最近は「飲むための酒」というよりも「楽しむための酒」を心がけているので、その一貫として色々な酒を購入している。どうせなら飲んだという事実だけではなく、その感想も記録しておいたほうが自分にとって役に立ちそうなのでまとめておきます。

越後桜

一升瓶のジャパニーズアルコールが二本セットで1,980円という破格。単に安いだけではなく味も普通に美味くて驚く。飲みやすいお酒。定期的にリピートする価値はあるかも。

ボンベイ・サファイア

ジン系のカクテルは飲みやすいけれど、それはやはりベースであるジン自体が飲みやすいのだなと実感する。とは言えこのボンベイ・サファイアは47度という強いお酒なのでガバガバ飲むと死ぬが、柑橘類や香草の爽やかな味わいがあり個人的には好みだった。やはりジンは良い。

瓶の色合いも美しくて良い。これをベースにしてジントニック、ジンライムなどを作ったら贅沢だと思う。

アブソルート ウオッカ

同じ蒸留酒ということで味は焼酎に近いものを感じさせる。正直に言うと安い焼酎みたいな味であまり好きではない。ただそれはそのまま飲んだ時の話で、「凍らせて飲む」「ライムを添えて飲む」など一工夫を加えた飲み方だと美味しくなるのだと思う。

ヨセミテロード(白ワイン)

美味いと噂のセブンイレブンのワイン。ただご存知か否かは知らないが、自分はワインが嫌いである。そんな自分ではあるが、このワインはそこそこ飲めた。と言うよりも癖の強い赤ワインが極端に苦手なだけで、白ワインはもともと飲める方だったのかもしれない。克服できたというよりかは、セブンイレブンで愛飲できる酒が増えたことが単純に嬉しいかも。


とりあえずこんなもんで。以前に飲んだ酒を振り返って書くのも悪く無いかも。また書きます。

9


1件のコメント

  1. ボンベイいいよね ウォッカ苦手だけどジンは好き またお酒の記録のうp楽しみにしてます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)