大掃除 イン サマー

部屋の大掃除をした。最近は忌々しいことに小さいゴキブリを室内でよく見かける。成虫でなければ落ち着いて対処できるのでそれほど恐怖に駆られることも無いのだけれど、大きくなければ問題ないという話でもない。その因子が部屋に現れること自体が問題なのである。そういうわけで部屋の中のものをすべて廊下に出して、徹底的にやっつけることにした。

もしかしたらベッドや棚の下に死骸がゴロゴロ転がっているかと心配したが、思ったよりはいなかった。つまりは2,3匹はいた。それでも十分に嫌だったけれども。掃除機で吸い込んで、害虫に利くというハッカ油のスプレーを散布し、クイックルワイパーをかけておいた。掃除は普段は見えるところしかやらないのだけれど、この時期は物陰も定期的にやるほうがいいのかもしれない。

ついでに久しぶりに模様替えをすることにした。旧ブログの記事を調べてみたら、以前に模様替えをしたのは去年の一月だった。つまりは約一年半ぶりということとなる(こういうことをすぐに調べることができるのはブログを書いている強みかもしれない)。数年は家具の配置は変えていないつもりだったが、意外と頻繁にやっているものだ。

特に模様替えのコンセプトは無かったので、適当に片づけた。デスクを壁際から窓際へ移動させたぐらいだ。大きな変化はない。

ところが猫にとってはそうでもないらしい。普段と違う様子の部屋に戸惑っている様子で、ニャーニャーうるせえ。調べてみると猫は変化に敏感な動物らしく、模様替えなどはストレスになることが多いらしい。ただそんなことを気にして模様替えを躊躇するのは人間として馬鹿らしいし、そもそもここは自分の部屋である。猫の機嫌をうかがう筋合いはない。結局すでに順応して、ベッドの上で寝てるし。気にするだけ無駄なのである。

4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)