心と体の休養日

数ヶ月前に起きた謎の頭痛が再発している。頭に血が上ったような感じになるのだが、それでいて熱があるということではない。血圧を測ってみても正常値である。以前もそうだったが原因がはっきりしないことが一番の問題である。そのほうが色々と対処しやすいからだ。

加えて最近はストレス気味だったことも相まって軽く欝気味になってしまった。酒を飲む気さえ起こらず、何か新しいゲームでもやろうかとも思ったがどれも魅力に乏しく見える。仕方が無いのでなんとなく体に良さそうな白湯を飲みながらボーッとしていた。

メンヘラ日記みたいになってしまったが別にそういうアピールをしたいわけではなく、たまにはこういう時間も必要なのだろうと思うわけである。頭痛やストレスで何もする気が起きないのは体がそれを求めているからなのだろう。白湯も内蔵がそれを求めているからなのだろう。こういうときに「なんとかしなきゃ」と躍起になると逆効果になる気がする。

+4

コメント

  1. 匿名 より:

    お大事にな

    +1
  2. 匿名 より:

    艦これにやられたか

    +1
  3. 匿名 より:

    似た症状によくなるのですが、自分のは緊張型頭痛だと思っています。
    睡眠不足、水分不足、運動不足、ストレス、緊張が重なったときに起こります。天気が悪いと気圧も原因に加わります。
    肩から上の筋肉が強ばっていたり、血液の流れが悪くなっていたりするのを感じます。

    原因を潰していくと回復するのですが、個人的には、
    痛み止め+水分補給+睡眠→運動→自分を褒めたり他人に感謝したり→愚痴吐きor認知的行動療法→悩みの具体的打開策思案
    の順がやりやすいです。

    的はずれだったらすみません。お大事に。

    +1

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)