帰ってきた三段

とりあえず三段に戻ってこれた。特に沼にはまることもなくて幸いといった感じ。

意識的に対局数を増やしまくっているのだが、それによって一度や二度のラスに動揺しなくなったことが大きい。技術や知識では特に変わってはいないが、麻雀に大局観を持てるようになったのは成長なように思う。

この調子で四段になってひさしぶりの特上卓へ臨みたいところだ。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)