小指

TF2には「しゃがみロケットジャンプ」というものがある。なかなかテクニカルな操作が要求されるので専用マップで練習しているのだが、その際の酷使によって小指を痛めてしまった。

しゃがむときにはCTRLキーを小指で押す。位置的に押すのが辛いというわけではないが、前述のロケジャンは「後ろを向いてロケットをぶっ放すと同時ぐらいにしゃがみつつジャンプをする」という素早い操作が必要でありつい無駄に力が入ってしまうのである。力を込めたからといって遠くにジャンプできるわけでもないから無意味なこととはわかっているのだがどうしても身体がこわばってしまう。それを何度も何度も繰り返し練習するわけなので小指が悲鳴をあげている。

調べてみるとFPSプレイヤーで同じ悩みを抱える人は多いようだ。SHIFTやCapsLockに割り当てたりすることで対策するらしいが、試してみたらやりづらくて操作できたものではなかった。いまさら位置を変えるのも得策ではなさそうだ。

結局は無駄な力が入らないレベルまで身体に覚えさせるしかなさそうである。無の境地に到達したい。実際に上手い人の操作を見ていると実に軽やかに飛びまくっている。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)