好調ライオンズ

気がつけば西武は交流戦以降、全カード勝ち越している。やはり交流戦は相性が良いらしい。借金も現在は完済できたということで喜ばしいことである。マイナスがゼロになっただけだし、今後もまた借金が増える可能性もあるので手放しでは喜べないけれども。

ただこれだけ好調であり、交流戦順位が2位につけていてもパリーグでは4位という現実に気が重くもなる。しかも交流戦ですら結局一位はソフトバンクなわけである。いろいろと道が険しすぎる。

とは言え最近は投手陣がかなり整備されたのは大きい。それにより見ていてストレスのない試合が増えた。このままの調子で行けばAクラスは狙えると思う。と言うよりも、現実として今年はパリーグはソフトバンクの存在があるから、狙うとしたらAクラス入りぐらいしか無い、と言える。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)