夏の甲子園開幕

灼熱の甲子園での激闘を、涼しい部屋でだらだら見ていた一日だった。クズですね。

勝ち上がったのはおおむね予想通りの顔ぶれだった。それでもさすがは甲子園というか、最後までどちらに転ぶかわからないような展開が多い。5点差ていどでも全く安全とは言えないような空気がある。あの独特の緊張感は高校野球の醍醐味であると思う。

明日は優勝候補と名高い大阪代表・履正社の試合がある。明後日は同じく優勝候補の神奈川代表・横浜高校の試合があり、その翌日に優勝候補かは知らない埼玉代表・花咲徳治の試合がある。これからもっとアツくなっていくのだろう。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)