加湿の技

観葉植物は天然の加湿器のような役割をすると聞いて感心した。この時期は換気のために窓を開けようものなら一瞬で湿度が下がるので衛生上あまり良くない。今日も掃除がてらに窓を明けたら湿度が30%という危険地帯に突入していた。加湿器は他の部屋で使われているのでどうしたものかと考えていたのだが、すでに部屋にあるもので代替できるとは思いもしなかった。

もちろん即効性があるわけではないのだが、逆に考えると湿度が上がりすぎないのでちょうどいいのかもしれない。それに加えて電気ケトルの蓋を開けっ放しにして沸かすという荒技も試してみた。こちらの方が効果はあるように思うが見ていてハラハラするのでおすすめはできない。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)