光化学スモッグと埼玉

この時期は光化学スモッグ注意報を聞くことが多くなる。先日もランニングをしようとしたら注意報が出ていたということで中止したことがある。それほど埼玉県民としては身近なものなのだが、どうやら他県の人にとっては少し話が違うらしい。

まず光化学スモッグというのは工場などから出る排気ガスと日光が合わさって発生するものなのだが、確かにこれは埼玉県で最も多く発生する現象らしい。全国どこでも起こるものだと思っていたのでこれは衝撃だった。部活をしていてなんとなく息苦しくなってくると「これ光化学スモッグ出てるな」と察するレベルで県民にとっては馴染み深いものだったわけだが、いま思えばそれは異常だったらしい。

では何故に埼玉県に多いかというと、どうやら県内に工場が多いというわけではなく、京浜工業地帯や東京などからの排気ガスが風に乗って埼玉に到達するかららしい。迷惑すぎる。

3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)