交流戦終了

交流戦が終わった。西武は9勝9敗の5割でフィニッシュとなった。

正直な感想を言えば不満の残る交流戦だった。4カード連続の勝ち越しで借金完済までは好調だったものの、広島戦でサヨナラコリジョンを食らってからが悪い。そこからズルズルと5連敗。近年の西武の弱さが如実に現れたと思う。好調の波に乗り切れず、少しでも不測の事態が起こると一気にチーム状況が悪くなる。年齢層が若いチームだからか、こういう時の安定感が全く無い。

交流戦が5割でも、パリーグでは結局は借金持ちに変わりない。途中の無駄な5連敗のせいでまた借金4である。かなり萎えるなあ。

2


1件のコメント

  1. 株主総会でだいぶ責められたみたいね、
    コリジョンには西武とヤクルトがかなりやられてる感あるわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)