交流戦終わってる

毎年のことながら気がつくと交流戦が終わっていた。優勝は例によってソフトバンクというつまらない結果だった。ちなみに西武は5位という中途半端な結果だった。交流戦は同一リーグのライバルとの差を広げるチャンスでもあるのだが、僅差で争っている楽天と日ハムも交流戦でほとんど同じ成績だったので、あまり意味はなかった。単純にソフトバンクの差が広がったくらいだ。

交流戦というとパ・リーグの強さが目立つが、それは一敗でもすると同一リーグの球団に置いていかれる可能性が高いということである。一応は賞金も発生しているらしいが用途が不明瞭なのでありがたみがわかりづらい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)