一次ラウンド突破

少し遅れ気味の話題だが、WBCで日本代表が一次ラウンドを全勝で突破した。地味に全勝は初めてのことらしい。べつに全勝したから二次ラウンドで有利な条件を得られるということもないのだが、気持ちの面では大きいだろう。

全試合を振り返ってみても特に不安な点は無かったが、それが勝利の主要因と言えるのかもしれない。そりゃあ突き詰めれば不満なところもあるにはあるが、気になるほどでもない。個々人で良い部分が出ているのではなかろうか。

ただ二次ラウンドの初戦はメジャーリーガーが数多くひしめくオランダが相手であり、かなりビビっている。ボロクソに負けたっておかしくない。それ以上に恐ろしいのは得体の知れない強さを発揮しているイスラエルである。有名な選手はいないものの、初出場でここまで全勝。得てしてこういうチームが突っ走ったりするのが短期決戦のあるあるなので、勢いに負けないようにしてほしい。

今回のWBCはとにかく楽しい。まだまだ祭りの気分を味わいたいので二次ラウンドも勝ち上がってほしい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)