ランニング用マスクを買ってみた

ランニングを再開するにあたり、専用のマスクを購入してみた。値段はそこそこしたが信頼できるZAMST製であることと二枚入りであることを考えれば高くはない。

感染対策というのもあるにはあるが、それよりもマスクを装着することで軽度の低酸素トレーニングになることを期待しての購入である。本来の低酸素マスクがベストなのだろうが、見た目が完全に怪人のそれなので路上では浮くこと間違いない。かといって不織布や布のマスクだと汗や呼気で張り付いてくるので下手すれば無酸素運動になってしまう。その間を取った形である。

実際に装着した感想だが、立体構造かつメッシュ生地で作られているのでかなり呼吸がしやすい。ただあまりにも呼吸がしやすいので感染対策としても低酸素トレーニングとしても中途半端になる気がする。運動時に違和感のないマスクをしたいという人にとってはかなり良さそうだ。あとは実際に走ってみて感触を確かめたい。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)