ランニング初め2017

新年初ランニングを決行した。本来なら元日に走るのが景気がよろしかったのだが、1日からいきなり走るのも周囲からハリキリおじさんに見られそうで嫌だし、2日3日に走るのもいかにも駅伝を意識してそうで嫌だ。そういうわけで今日に至ったわけである。

15時という明るい時間帯から走ることができたので、どうせならと多少は冒険してみることにした。いつもなら折り返す地点を今日はそこを左に曲がってみることにした。途中で明らかに人様の敷地らしき場所に侵入するハプニングを起こしたが、そこを得意のすまし顔で華麗にUターン。仕切り直しでひとつ横にある道を選択したところ、見知った大きな道に出ることができた。こういうときに知っている道に出たときの安心感は異常である。その道から我が家まではほぼ一本道なので、そこを通って帰ることにした。距離はトータルで10キロぐらい。

新しいルートというのは気分的にも違うもので、気持ちよく走ることができた。距離的にもちょうどいいし、またその道はいつも通る田舎道とは違って電灯溢れる明るい立派な道なので、今後も使いみちがありそうである。今度は右に曲がってどこに繋がるのかを確認してみたいところ。また新ルートを開拓できるかもしれないし。

 

6


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)