ランニングは2月でもブルルと寒い

今日は気が向いたのでランニングへ出かけた。調べてみると2週間ぶりだったようだ。そんなに経っているとは思わなんだ。

これだけペースが落ちると、やはり体力の衰えを感じざるを得ない。折り返し地点ですでに若干疲れているし、ゴール前なんてもうバテバテである。間違っても10キロなんて走れる状態じゃない。むしろちょっと前までは平気で走っていたことが信じられない。

もうすぐ冬も終わりということで多少は暖かくなることを期待しているのだが、いっこうにそんな気配はない。2月が寒いのなんてわかりきっていることだが、ここまで寒いものだっただろうか。今週も積もりはしなかったものの雪が振ったし、明日も積雪の恐れがあるようである。寒さのせいにするのも情けないのだが、やはり暖かいときにスッとランニングにでかけたいものである。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)