モノを知らない人に会ったとき

避けたいのは「自分が知っている=他人も知っている」という考えに陥ることである。そこを勘違いすると途端に高圧的だったり厚顔無恥だったり押し付けがましい人間になってしまう。常識という言葉を振りかざす人間にもなってはいけない。そういうやつほど何も知らない。自分にとってモノを知らないように見える人は、自分が知らないことをたくさん知っている人なのである。

4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)