プリパラこわい

二週間ぶりにプリパラを視聴した。もちろん相変わらずカオスでおもしろいのだが、心のどこかでストーリーが進むことを恐れる気持ちもある。続編が発表されたと言っても、やはり「今」のプリパラはあと二ヶ月ほどで終わるのである。視聴しているとそれが頭によぎってしまって、しんみりしてしまう。130話は号泣不可避らしいし、そろそろ一連のストーリーを精算する段階に入っているのかも。

まぁ再三言っているように終わるものは仕方がないのだが、制作側の都合を無視して言うならば、比較的最近誕生したチームであるトリコロールとノンシュガーの新曲がもう一個ぐらいは聞きたい。ただ予想するにそれはすでに作られてはいるが、映画でのお披露目という手はずになっているのかもしれない。いずれにせよ、あれだけ完成度の高いチームの持ち歌が一曲というのは勿体なさすぎる。

そんなわけで個人的にはいろいろな感情うずまく久々のプリパラだったが、来週からはまた週一回の放送が復活するから喜ばしいかぎりである。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)