パワプロ2016のサクセスがカオス

パワプロ2016のサクセスに励んでいるのだが、ネットで攻略情報を見ると「金玉理論」とか「ホモコロガシ理論」とかいうワードが頻繁に目に入っておぞましい。どうやら強い選手を作るための理論体系らしい。

ただ名称がおぞましかろうと結果が伴えば評価されるのがサクセスの世界。そういうわけで実際にこのホモコロガシ理論を試してみると余裕でオールAに近い選手が作れてしまった。おそるべしホモコロガシ。

屈強なホモキャラがひとりいて、そいつと延々と洞窟探検をするという方式だから生まれた名称なのだろう。あとフンコロガシ練習というのが別にあり、それと合わさって「ホモコロガシ」という単語が爆誕したわけだ。

そんなわけで色々とカオスなパワプロ2016だけど、評判通りできることがかなり多くて普通に面白い。買って損はないと思う。あとこの記事だけを見るとホモホモしいゲームなのかと誤解を招きそうだけど、やはり女キャラが非常に可愛い。ギャルゲーをやりたい人にもおすすめである。

4


1件のコメント

  1. FFやバカポケの命名式で感じたものをここでも感じました。
    納得とちょっとした感動が合わさってる感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)