トランプをストレートに叩け

トランプが相撲観戦中に手も叩かず、腕を組む場面もあったことを報じるニュースを見たが恥ずかしくなった。外国人に対して自国の感性で物事を判断することはこのご時世で誤っていることをいい加減に気がついてほしい。その仕草の是非はわかるべくもないが、少なくとも日本の基準で考えるのが間違いなことぐらいはわかってしかるべきである。

どうにかしてトランプを叩きたくてようやく見つけたのがその姿だったのだろうが、それだったらもっとストレートに批判すればいいのにと思う。思想の自由は保証されてるのに炎上を恐れて読者の反応を伺うような記事は単純に気持ちが悪い。

4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)