サブモニターとCPU台を注文する

部屋の整頓もかなり進んできたので、このタイミングでサブモニターを購入することにした。「60Hzと144Hzのモニターを組み合わせると低い方のリフレッシュレートになってしまう」という話を聞いたのだが、かといってそれを回避するために三万もするモニターをもう一枚購入するのも金銭的にそろそろ辛い。そういうわけで折衷案として75Hz対応のモニターを購入してみた。値段も一万円台だったのでそこそこ財布には優しい。ただし75Hzなら前述の現象を回避できるという保証はどこにもないので無駄に終わる可能性もある。こればかりは到着してみないとわからない。

それに伴ってパソコン本体をデスク下に移さないといけないのだが、床に直置きはホコリなどが不安なので専用の台も注文した。ただゲーミングPC本体の大きさに合う台が意外と無く、もしかするとバランスが不安定になる可能性もある。一応は寸法も測って安定しそうなものを選んだのだが、こればかりは到着してみないとわからない。

2


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)