コアラを大事に

いま話題のオーストラリアの火災でコアラが燃えている森に戸惑いつつも火元に向かってしまっているのを見て心が痛くなった。たぶん何が起きているのかもわからなければ、どちらに向かえばいいのかもわからないのだと思う。

これは自然災害だし、極端なことを言えば人間がコアラに手を差し伸べる理由は無い。とはいえ無力な存在がいたずらに死んでいくのを見るのは辛すぎる。人間はおそらく地球上で最も賢い生物だと思う。だとしたらオーストラリアの人々は自身に危害が及ばないレベルで彼らを助けてほしいと願うばかりだ。コアラが燃え死ぬ理由はない。

3


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)