キーボードを掃除してみた

キーボードの「A」の調子が悪いので、思い切って掃除をしてみることにした。

当初は調子に乗って掃除の手順を画像つきで載せてやろうかとも思っていたが、キートップをいくつか外したら洒落にならないぐらいに汚かったのであえなく断念となった。具体的に言うと髪とか爪とか粘りとかが凄まじかった。自分の部屋にこのような汚らしさの小宇宙があることに落ち込んだ。そのぐらいの汚さだった。過去に酒やコーヒーをこぼしても乾かしてそのまま使用していたので、それがここにきて響いた形である。

完全に分解して掃除したいところだったが背面のネジがひとつだけ外せないようになっていたので、キートップだけを外して掃除することになった。完全にきれいにすることは無理だったが、埋まったりすることもなくなったので掃除をして良かった。ただあの汚さがトラウマになったのでさっさと買い替えたいと思う。こんな汚いものを触って文章入力やゲームをやりたくない。

3


2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)