ウォトカ

無性にウォッカが飲みたくなったので買った。ただしお金が無いので安めのやつを。

正直に言えばウォッカなんて別に好きではない。焼酎のほうがよほど美味しい。ただウォッカという酒は魅力に富む酒だとも思うのである。まずこの「酒を飲めりゃいい」と言わんばかりの無骨さがロシアを体現しているようで味がある。またVODKAという字面も良い。ボトルも良い。今回購入したウォッカのボトルも洗練されていて洒落ているが、Wikipediaに載っている薬品みたいなボトルも逆方向に洒落ている。

度数が50度なので水割りを二三口飲んだらクラクラしてきた。飲み過ぎには注意である。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)