インスタントコーヒーを美味しくする技

  1. 小鍋にマグカップ一杯分の水を入れる(マグカップに水を入れ、それを鍋に移すと量りやすい)
  2. 水を入れた小鍋にインスタントコーヒーの粉を好みの量で入れる
  3. そのまま火にかけて沸かす
  4. シュンシュン音がしたらマグカップに移して完成

最後は沸騰させてもいいだろうが、コーヒーが美味しいとされるのは80℃ぐらいらしいので沸騰直前がベストだろう。何より沸騰させてしまうと熱くて飲みにくい。

自分はこの方法をどこかで読み、暇なときに実践しているのだが、普段と比べて美味しくなっている実感は特に無い。よかったら試してみてほしい。

2+


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)