アマガミ10周年

『アマガミ』がゲームソフトとしてリリースされてから本日でちょうど10年が経ったらしい。自分はこのゲームの存在をまずアニメで知り、その後に実際にプレイしたわけなので出会いから正確に10年というわけではない。ただ自身の趣味趣向に多大な影響を与えたには違いないわけなので、その存在の区切りの年月日となったのは感慨深いものがある。

『アマガミ』によって自分は突っ込みどころのあるアニメが好きになったと思うし、『アマガミ』によって妹が好きになったところも大きいように思う。そのときの自分がどのような人間だったかは知らないが、少なくとも今の自分はアマガミによって構成されているところが多い。

3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)