なんなんだ太陽フレア

8日に太陽フレアってのが地球に到達して通信機器に障害が起きたり起きなかったりしてなんかやばいらしい。

何もわからなかったので調べてみたのだが、まず「太陽フレア」とは太陽で起きる爆発のことらしい。爆発の際にはX線、ガンマ線、高エネルギー荷電粒子が発生するのだが、それが大規模になり地球にまで到達してしまうと電離層に異常を引き起こし通信障害が発生するということだそうだ。ちなみにこれを「デリンジャー現象」と呼ぶ。幸いにも人体に影響は無いとのこと。

わかったようなことを書いておいて実はほとんどわかっていないのだが、同様の現象が過去にも発生して大規模停電を引き起こしたりもしたらしい。情報化している現在の社会だと大きなトラブルを招きそうで不安だ。太陽フレアによるガスの到達は「8日午後3時から9日午前0時ごろ」と予測されている。タイミングがわかったってどうしようもないけどね。

4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)