つり癖

最近はよく足をつる。明け方ぐらいにその気配で飛び起きて完全なる痛みが襲ってくる前に対処をするのだが、それでも若干の痛みは生じるし違和感も残る。その不完全燃焼感をそのまま翌日に持ち越してまたつりそうになるというパターンである。完全に癖になっている。ちなみに箇所は右のふくらはぎなのだが、酷いときは足を引きずり気味で歩くことになるため自分のことながら気の毒すぎる。

主に水分不足によって起きるらしいので原因としては飲酒が大半を占めるのだろうが、それ以外だとカルシウム不足などのあるらしい。確かに最近は牛乳をあまり飲まなければヨーグルトも食べていない気がする。とりあえず一日一杯の牛乳を飲むところから始めてみたい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)