さよならウォーター

かなり涼しくなってきたということで、ランニング中に水分を補給することをやめてみることにした。もちろん事前に補給を十分にしておくというのは当然だが、暑い時期にやっていたようにポーチにボトルを入れて持って行くということはしない。以前に軽い脱水症状になっただけに不安もあるが、正直なところ毎回ドリンクを作るのも面倒なら、持っていくのも面倒なので、手間の大きな解消となる。

結論から言えば、なんとか走れはしたが、やはりまだあったほうが快調に走れるように思う。走り終わった時にべらぼうに疲れた。ひと口ふた口だけでもいいので、折り返し地点で飲めると疲労回復に繋がるのかも。500mlのボトル一杯はいらないので、よくある小さめのペットボトルでも持って行こうかな。

ただこの時期でそこまで水分補給が必要ではないのだから、これからもっと涼しくなれば12キロ程度なら補給無しでも快適に走れそうである。やはり涼しい時はいいわ。

2


1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)