おみくじ2018

例によって年明けと同時に初詣へ行ってきた。粋な過ごし方に思えるかもしれないが、実際は大好きなおみくじが目的である。お賽銭で財布に溜まった五円玉と一円玉を整理できるのも良い。しかもタダで酒も飲めるというイケイケなイベント。自分にとっては初詣とはそんな感じの認識だ。

肝心のおみくじは小吉だった。微妙である。しかも書いてある内容がそこはかとなくネガティブで気にくわない。そもそもその神社のおみくじには凶は入っていないだろうから、末吉や小吉は実質的な凶と言ってもいい。例年であればしっかりと持ち帰るのだが、さすがに意気消沈したので結んできた。結ぶ意味もよくわからないのだが、運勢を一段階あげるぐらいの効果はあるのだろうか。せめて中吉ぐらいにはなってくれるのだろうか。ただ数日たったら忘れているので結局は何の問題もないのかもしれない。

 

3


2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)