【WBC】日本 11 – 6 キューバ

興奮せずにはいられない試合だった。強化試合のあの打線の噛み合わなさはなんだったのか、という感じである。6失点というのは反省点だが個々の投手にそこまで不安な感じは無かったし、なにより勝ちは勝ちだ。短いリーグ戦での初戦勝利はとにかく価値が大きい。素直に喜ぶべきだろう。

個人的には山田と筒香に当たりが出れば問題なしと思っていたが、その二人がキッチリと結果を出してくれて安心した。他の選手についても特に言うことはない。鈴木誠也が目立っていなかったので、明日以降で頑張ってほしいかな。

オーストリア戦は菅野が先発なのでムエンゴが発動しない限りは大丈夫だろう。キューバより強いとも思えん。コールドゲームにしてしまえ。あと欲を言えば秋山と炭谷が見たい。

 

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)