【西武】今年はイケると思っていいの

西武の調子がよい。3カード連続で勝ち越しているし、7勝5敗の3位につけている。

勝ちの内容もよい。まず嫌な負け方がない。逆転負け、中継ぎの炎上、エラー祭りといったストレスをためるだけの展開が去年は非常に多かったが、今年はそれが皆無ではないだろうか。やはり守備面が大幅に改善された意義は、西武にとっては非常に大きい。

ただ好調には違いないが、楽天とオリックスがそれを上回るような快進撃を見せているので、相対的に薄まって見えてしまうのが悲しくもある。またソフトバンク、日本ハムといった近年の競合が下位におさまっているのも怖い。壮大なペテンにでもかけられているような不安を感じる。実際のところ、西武は去年も開幕時は調子がよかったのである。ただ交流戦あたりから歯車が狂いだし、一時は最下位にまで落ちた。そういった経験もあるので、浮かれたくても無意識に自重してしまう気の毒な習性が身についてしまっているわけである。

野球はやはり選手にも疲れが出てくる夏が真の勝負である。オールスター開催の頃にこの状態を維持できていたら、初めてポジティブになろうと思う。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)