【艦これ】E5「多号作戦改」難易度甲 戦力ゲージ編【冬イベント2018】

攻略編成(戦力ゲージ)

道中が空母が脅威となるらしいので秋月型より涼月が初陣。またボス前の潜水艦も怖いので潮を先制対潜とした。それ以外は夜戦を意識した平均的な編成となっている。

基地航空隊は「陸戦1陸攻3」をボスへ集中。支援艦隊は最終段階で決戦支援を投入しただけで、削り段階では不要。道中は警戒陣でゴリ押しする方法を選んだ。

道中・ボス

道中は比較的みじかめの三戦。そのうち初手は空襲戦となっている。

空襲戦のOマス。個人的には一番怖いマス。

通常戦のNマス。敵は輪形陣のためあまり怖くない。

ボス前のPマスは単縦陣&戦艦の構成となっている。意外にもここでの撤退は無かった。

ボスは「重巡棲姫」。制空が取れないので連撃をぶちかましてくる。

結果

スムーズとまでは言えないが警戒陣のおかげでボス到達率は高く、出撃6回目で最終段階へ突入。しかし最終段階になると急にボスへ行けなくなり(Wikiには書いていないが道中も強化される?)、やっと到達できてもカットインが出ないなどの理由でボスを倒しきれない。順調な削りから一転して微妙な苦戦を強いられることになった。

とはいえボス自体は強化されないので条件さえ揃えば撃破は容易である。出撃13回目にて夜戦までにボスのみに追い詰め、霞が普通にフィニッシュを決めた。カットイン艦が光らない海域だった。

E4とのギャップもあるかもしれないが、輸送・戦力ともに容易にクリアすることができた。

出撃記録はこのような感じ。おおむね順調であった。

海域撃破ボーナス

共通報酬である「130mm B-13連装砲」。火力+4ということで主に支援艦隊の駆逐艦に装備させようと思う。

そして甲限定報酬が「12.7cm連装砲D型改二」となっている。珍しい補正が存在する装備なので地味に嬉しい。

おわりに

いよいよ残るは二海域のみとなった。E6はゲージが三つあるらしい。めんどくせ。

 

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)