【艦これ】E4「防備拡充! 第二次ハワイ作戦」難易度:甲 攻略後記

E4でもギミック解除をしていくのだが、そのなかの条件に「戦力ゲージを残り3割まで(=7割以上)削る」というものがあり、それが最大の難関となる。それ以外のギミックの条件ははっきり言っておままごとレベルなので割愛していく。

ゲージ削り

編成(機動部隊)

目的はゲージ削りということでそこまで気合を入れた編成にする必要はない。というかそもそもボスは基本的に割合ダメージで削るしかない。

支援艦隊は個人的には両方とも必須。

基地航空隊はボスへ「陸戦1陸攻3」を集中とした。

道中・ボス

道中はOマスが若干怖いが、基本的には安定する印象。

ボスは「中枢棲姫」。削りの段階ではこいつを倒せるビジョンが到底見えない。

こちらはボコボコにやられるのに、ちびちびと削るしかないのが辛い。

結果

前述のとおりボスへはそれなりに到達できるものの、ボスでの不完全燃焼感が高いので精神的に辛い。

結果的には出撃11回目にしてゲージ削りが完了。マップ中央に新たな出撃地点が追加された。

ゲージ破壊

編成(水上打撃部隊)

 

特効艦を中心に編成。それ以外に特筆すべきところは無し。

支援艦隊は両方とも使用。

基地航空隊は陸戦1陸攻3をボスへ集中。

道中・ボス

XYOVを通る。道中はどのマスもそれなりに危険。

ゲージ破壊段階になると「中枢棲姫-壊」へと変化。敵編成も全体的に一回り強化される。

結果

ラスダンに突入してからのボス到達一回目。夜戦開始時で随伴艦二体というそれなりに期待できる状態に。

友軍はあまり活躍しないまま帰っていったが、霞が飛行場姫を破壊し、その後に筑摩が恐ろしいほどのダメージを叩き出してボスを撃破した。特効って凄い。

機動部隊での削りは地獄だったが、ラスダンは容易にクリアできたのはせめてもの幸いだった。

海域撃破ボーナス

  • 共通:戦闘詳報x1、
  • + 甲作戦:洋上補給x3、GFCS Mk.37、新型航空兵装資材x2、勲章x1、烈風改二戊型

特に嬉しいのは「烈風改二戊型」。制空+11は単純に嬉しいし、おまけに夜戦装備にもなっている。

おわりに

機動の面倒臭さがこの海域の全てだったように思う。攻略中にフレッチャーが出なかったのでクリア後に戻らなければいけないのが苦痛だ。

 

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)