【艦これ】E4「あの海峡の先へ――」難易度甲 ギミック解除(第一段階)

いよいよ最終海域となるE4である。この海域では二段階のギミック解除をすることでボスへのルートが現れる。しかし各段階のギミックそれぞれがイベント海域一個に匹敵するレベルの難易度と面倒臭さであり、その規模は過去最大と言われている。さすがにそんな海域をひとつの記事にまとめるのは無謀なので「第一段階のギミック」「第二段階のギミック」「ボス攻略」の三つに分けて行きたいと思う。

書いている段階でギミック解除は終わっているわけだが、控えめに言って糞だと思いました。

ギミック解除(第一段階)の条件

条件は以下のようになっている。

  • UマスS勝利
  • Vマス航空優勢(難易度丙は不要)、Xマス通過、YマスA勝利
  • Nマス航空優勢(難易度丙は不要)
  • 基地空襲でノーダメージ(甲のみ)

それぞれのマスは異なるスタート地点から出撃しないとたどり着けないため、様々な編成を駆使して出撃を繰り返すことになる。具体的には「連合艦隊」「志摩艦隊」「西村艦隊」の三種類をローテーションしていく。

編成

とりあえず基本となる三つの編成を紹介していく。あくまで「基本」というだけで、実際には装備や組み込む艦が変わったりもする。

連合艦隊(栗田艦隊)

E3の第一ゲージと基本的には同じ。

この段階では軽空母の観戦が過剰搭載の気がするので、このあたりは各自で調整推奨。第二段階でのギミック解除ではまた別の編成となるが、この段階ではそれほど難しいギミックではないのである程度は適当でいい。

志摩艦隊

特定の艦を使用する必要はないので制空を稼げる航戦・航巡と、防空性能の高い秋月姉妹を採用していく。

「空襲マスで航空優勢」のギミックがあるので筑摩は水戦キャリアにすることを推奨。

西村艦隊

この海域の主役となる西村艦隊。こちらも空襲マスで優勢が必要なギミックがあるので最上は水戦キャリアがいいかと。駆逐艦も対潜装備がいいかもしれない。繰り返し言うがそのあたりは個人で柔軟な対応を。

ちなみに西村艦隊の面子に志摩艦隊の札を付けてスタート地点を変更する攻略方法も考案されている。時雨が嫁の自分としてはこの7人に西村艦隊の札を付けてクリアすることしか考えていないが、そういったこだわりの無い人はこの編成で出撃する前にボス攻略の編成を考慮したほうがいい。

ギミック解除の手順

正しい順番があるわけではないが、とりあえず「自分はこうして解除した」という流れをそのまま記録として残していく。基本的には支援艦隊を使用せず、基地航空隊の運用のみで解除できた。当然ながら確実性を求めるなら道中支援も活用した方がいい。

1)連合艦隊(水上)でUマスS勝利

まずは連合艦隊を組んでUマスのS勝利を目指す。ルートは以下のような感じ。

道中の戦闘は潜水艦のいるGマスのみなので、ここに基地航空隊の一部隊を投げるのがおすすめ。二式大艇などで行動半径を伸ばさないと届かないことに注意。

編成例:二式大艇・試製東海・東海(九〇一空)・天山(九三一空)

もう一部隊は当然ながらUマスへ出す。陸戦1陸攻3の定番編成でいいだろう。

Uマスはそれなりに強力な編成だが夜戦まで加味すればS勝利は難しくはない。

2)志摩艦隊でVマス航空優勢、Xマス通過、YマスA勝利

第一段階のなかでは最も苦戦した。

まず初戦のTマスはいきなり夜戦の潜水艦マス。当たり前のようにカットインを出してくる。警戒陣で避けることを祈る。

そして条件のひとつであるVマス。ここで優勢を取るには航戦と航巡のみでは厳しいので(というか無理?)、烈風をガン積みした基地航空隊の二部隊をここに派遣する。航巡を水戦キャリアにしておけば容易に優勢は取れるはず。

次のXマスは通過が条件。次のYマスへ行くのに嫌でも通るマスなので特に触れることはない。ただヌ級とお残ししたときのPT子鬼の雷撃が怖い。Vマスのギミックをクリアした後ならここに航空隊を派遣するのもあり。

そしてA勝利が求められるYマス。夜戦からスタートし、その後に昼戦へ移行する。到達さえすればそれほど難しい条件ではない。

とはいえX、Yマスは多少は運の作用も強いマスなので、少しでも苦戦を感じたらおとなしく道中支援を使うべきかもしれない。

3)西村艦隊でNマス航空優勢 

こちらは簡単にクリアできる。優勢を狙うNマスに陸戦・観戦を積んだ航空隊を集中させる。

Iマスは潜水艦がいるので駆逐艦には対潜装備を積む。

Mマスは空襲マス。問題なく突破できる。

そして目的地のNマス。ここまで来れば後は簡単である。

4)潜水艦隊で基地空襲ノーダメージ

こちらは先ほど使った観戦ガン積みの航空隊を防空へ回し、第三艦隊から潜水艦を単艦でスタートさせると非常に簡単にクリアできる。潜水艦ならVマスまでは被害なしで周回できるからだ。

全く同じギミックが第二段階にもあるので、編成はこのままにしておくことを推奨する。

おわりに

面倒なことには変わりないが、そこまで苦戦することはない。これにより新たなマスが出現する。

第二段階ではこれらのマスを中心にギミック解除を行っていく。難易度的が飛躍的に上がっており、地獄の始まりとなる。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)