【艦これ】E3「捷一号作戦、作戦発動!」難易度甲(ゲージ1) 攻略後記

E3は初のトリプルゲージの海域となっており、それぞれを異なる編成でクリアしなければならない。一本目の戦力ゲージは水上打撃部隊を編成する。

編成

ボスマスは水戦6個ほどで航空優勢となるので由良を採用。空襲マスでは摩耶に活躍してもらう。第二艦隊は特に言うこともないが、最終段階ではボスの装甲が上昇するので北上をカットインにするのもありかもしれない。

基地航空隊は削り段階では一方をボスへ集中、もう一方を潜水艦マスへ集中させる。最終段階では両方をボスへ集中。

支援艦隊は決戦支援のみ運用した。道中は実質で二戦しかないので労力と資源的にデメリットのほうが大きいように思う。

道中・ボス

A-B-C-F-Gと進んでいく。

この道中では最も大破が起こりやすいAマス。航空隊で蹴散らせると思うが、場合によっては一隻は先制対潜にするのもありかもしれない。

Bマスは水雷戦隊だが稀に警戒陣で襲ってくることがある。ただこちらも強力な艦が揃っているので問題はないはず。

CマスとFマスはほぼ同じ編成の空襲マス。突破は比較的容易。

そしてボスにはみんなのトラウマ・防空棲姫が待ち構える。ただあの時と比較して装甲は低下しているのでそこまで苦戦はしない。

結果

基地航空隊と支援を出しておけばS勝利は固く、ストレートで最終段階へ到達することができた。決戦支援を出し忘れる凡ミスを犯してラストを一度で突破することはできなかったが、その次で大井っちの連撃でゴリ押し勝利。連撃でも雷巡ならいけないこともないが、運改修済みならカットインのほうが確実に仕留められるという印象。

これにて次の輸送作戦に移れるわけだが、難易度甲では3本めのゲージは「空襲発生時に基地防空でノーダメージ」を達成していないと出現しない。輸送作戦でそれをやると難易度が高いらしいので、この段階で済ませることが推奨されている。

空襲は3マス目以降から発生する。達成させるための方法としては、

  • 潜水艦マス対策で第二艦隊を対潜装備にする
  • 基地航空隊を「彩雲、陸戦×3」の防空体制にする

といったところだろうか。自分はこれで一発でクリアできた。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)