【艦これ】E1「作戦開始 前路哨戒を厳とせよ!」難易度甲 攻略後記【冬イベント2018】

もう少し様子見しようかと思っていたけれども、我慢しきれなくなったので着手してしまいました。後段海域についての不安が多いのでE1は節約しつつの攻略となった。

攻略編成

これが基本となる編成。ギミック解除時に到達したいマスによって微妙に変化はする。

後半の札が怖い場合、戦艦と軽空母についてはLv1のバイト艦でも問題はなさそう。今回はたまたまいたLv1山城と、鑑賞用に残しておいた無印龍鳳を採用した。海防艦については駆逐艦を温存するために積極的に使っていきたいところだが、中破するとボス撃破が難しくなるので二隻がバランスが良いと感じる(複数艦所持ならローテーションもしやすい)。またボス前で警戒陣を選ぶため、火力の高い艦は後ろに置いている。

基地航空隊は運用せずとも容易に攻略できるが、ボスマスに派遣しても資材の消費はほとんど無いので念のため出しておいて損は無い。「試製東海」などの対潜値の高い陸攻を中心に編成したい。

ギミック解除

Wikiによるとボスマス出現のギミック解除は「難易度甲ではB, F, K, NマスでのA勝利以上」が条件とのこと。

上記の攻略編成ではBマスに到達できないので、自分は駆逐1海防艦5の編成でクリアした。それ以外は上記の編成で到達することができる。

ギミックを解除するとボスのいるOマスが登場する。

道中・ボスマス

D-E-H-Iを通ってボスへ到達する。このうちD・Eマスは能動分岐なので道中は二戦となる。

Hマスは潜水艦マス。余裕すぎる。

地味にいやらしいIマス。警戒陣が光る。撤退が多くなる場合はここに航空隊を出すのもアリだが、ツ級がいるので消費が多くなってしまう。

ボスは潜水新棲姫。こいつが潜水艦マップの定番となりつつある。

編成的にも特に問題はない。

見てもらえればわかるとおり、全体的に低難易度なので特に苦労はしないだろう。

結果

これといった問題もなくボス最終段階まで到達。その後は撤退したり撃破失敗したりしたが、航空隊をぶっ込むことで容易にボス撃破。実にE1らしい難易度であった。

記録は以下のような感じ。特筆すべきことは無い。

海域撃破ボーナス

今回も目玉報酬以外は割愛。

イベントの報酬としては初めて? の登場となる「改装設計図」。武蔵改二で設計図を三枚使うのでその配慮だろう。

甲限定の「試製東海」。これで基地航空隊の対潜性能がさらに上がることになる。これのためにも是非とも難易度甲でクリアするべきだろう。

 

おわりに

特に苦戦もせずにクリアできてとりあえずは安心といったところ。難易度甲ではまるゆ掘りができるようだ。比較的低燃費で周回可能だし、後段作戦が実装されるまで周回しようかと思う。

 

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)