【艦これ】4-4周回でレベリング

駆逐艦の育成において7-1のレベリングは非常に有効なのだが、欠点として他の任務との並行が難しい点がある。あ号作戦が唯一適していると言えるのだが、それもクリアしてしまうとこの海域にも飽きてくる。他に良い海域は無いものかと調べていると、4-4がそれなりに旨味があるとのこと。

4-4を周回してレベリングするメリットとしては

  • 経験値効率がいい(旗艦に置くだけで一周1500Exp以上)
  • ドロップ艦が優秀(瑞鶴・翔鶴・長門・陸奥など)
  • 「敵東方艦隊を撃滅せよ!」の消化に最適

などがあげられる。正直なところ周回あたりの燃費はそこまで良くはないのでウィークリー東方任務を消化するがてら、ドロップ艦を狙うがてらにやる感じだろうか。この海域の周回は、感覚的には「獲得経験値が少し減った旧5-4周回」が最も近いと思う。

編成はWikiに書いてあった「軽空3・駆逐2・軽巡1」を採用することにした。比較低燃費かつ比較的安定して周回することが可能。できればカンストしている阿武隈は他の軽巡にしたいところだが、安定性を追求するために採用。

周回あたりの燃費は燃料弾薬110、ボーキ70~100、バケツ0~2といったところ。ボーキは東方任務で相殺できるが、バケツの消費は少し気になってしまう。とはいえ軽い編成にしている割にはバケツ未使用で済む場合もあったりするので個人的には許容範囲だ。

周回してみた感想

まずドロップ艦が豪華というのはやはり大きな魅力だ。21型や52型が不足していたので瑞鶴や翔鶴がそこそこの確率でドロップしてくれるのは個人的には嬉しい。

逆に言えばそれ以外にこの海域のメリットはそこまでない。7-1や5-2のほうが安全かつ効率的に周回可能だ。ただレベリングにおいて大切なのは飽きずに継続させられるか否かである。そういう意味では4-4は旧5-4のように刺激に富んでいて非常に魅力的な海域だと感じる。東方任務が終わるまではここを周回し、終わったら北方任務を消化がてらに3-3でも回ってみようと思う。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)