【艦これ】鈴谷改二

アップデートがあったということで、ひさしぶりに艦これを起動した。一週間ぐらい前までは律儀に任務や遠征をこなしていたのだが、一日サボったのを契機にまったく触らなくなった。はやくイベントが始まり、活力を再充填させてほしい。

それなりの規模のアップデートなので書ききれないほどに追加要素があるのだが、目玉は「鈴谷改二」の実装である。それだけに触れる。

今回の改二の実装は少し特殊である。まず航巡である「鈴谷改二」にはLv84にて改装可能となり、そこまでは普通。特異なのはそこからさらに、Lv88にて攻撃型軽空母である「鈴谷航改二」へと改装可能なことだ。攻撃型軽空母というのは今アプデから新登場した概念であり、特徴としては以下のツイートのとおり。

軽空母の上位互換と言えるので、今後のイベントで高速軽空母がルート固定に必須な場面だと「鈴谷航改二」が候補にあがることもありそうだ。ただ軽空母に改造してしまうと一部任務がクリア不可となるらしいので、今回はとりあえず航巡のままということで。

前置きが長くなったので本編。改造レベルは84とのことだが、利用頻度の高い航巡であることと、付き合いの長い熊野の姉妹艦ということで、練度は十分である。アプデ日に改二を拝めるのはひさしぶりかもしれない。

晴れ姿がこちら。正当な進化という感じ。

軽空母化に気を取られがちだが、航巡としても最強格となる。利根筑摩の二強だったが、今後は選択の幅が広がりそうである。

いつもは大破絵は勝手に探しやがれというスタンスだったが、今回は演習に単艦突撃させて脱がせた。ハリがある。

1


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)