【夏イベ2020】E6「鉄底海峡の死闘」難易度:甲 攻略後記

難易度甲では「天山(村田隊)★+2」が入手できるため頑張ることにした。

第一ゲージ(戦力)

第二ゲージでもどうせネルソンを使うということで、第一でも戦艦三隻運用で乗り切ることに。メリットは対潜マスを通らないので対策の必要が無いことと、札に無駄が起こりにくいこと。

攻略自体は非常に楽だった。特効艦の火力を感じられるって素晴らしい。撃破で第二ゲージが出現。

ここから更に頑張って、諸々のギミックをクリアするとボスマス&短縮ルートが出現となる。同じような編成を使い回せるので割と良心的なギミック解除な気はする。

第二ゲージ(戦力)

削りを終えたら装甲破砕ギミックをこなすことになる。

特効艦のフル活用に加えて、嫁の時雨まで投入したことで順調な攻略となった。E6は道中に詰まりにくいのが非常に大きい。

またE5で入手できなかったHelenaもドロップした。今イベは攻略中にボロボロと新艦がドロップするのが何よりの幸いだ。

削りも終えて一度はそのまま出撃したものの撃破ならずだったので、装甲破砕ギミックをクリアすることに。一時間ぐらいで終わったのでマシなほうかもしれない。

ギミック解除後、一発目の出撃であっさりとボス撃破となった。ネルソンタッチでダイソンを全滅できたのが大きかった。

出遅れた感が尋常が無かったが、なんだかんだで最終海域にたどり着いた。あと二週間はあるので焦りつつ焦りすぎつ攻略していきたい。

0


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)